女優・佐藤みゆきの日々の感慨を綴ります。お仕事のおしらせもこちらから。


by satoukichiyome

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ひゃっこのゆめ。

f0132234_5372512.jpg

ゆめをひゃっこ、書き出している。



あたしは、色褪せることを恐れている。
めいっぱい、じゃ、まだまだないのに。
おこがましい。



かっこわるくていーじゃんいーじゃん。
なみだふいてー
おーどりーだそー
[PR]
by satoukichiyome | 2008-09-27 05:37 | 携帯から更新 | Comments(0)

たいめいけんに行ったよ。

f0132234_2031032.jpg

日本橋は老舗のたいめいけん。

人生で一番おいしいカニクリームコロッケに遭遇。
すごいね。
職人さんに憧れます。


今度は絶対オムライスを食べたい!
[PR]
by satoukichiyome | 2008-09-26 20:31 | 携帯から更新 | Comments(0)

みんなでご飯!

f0132234_2213112.jpg

f0132234_22131220.jpg

荻窪で2日ぶりの稽古!
コロおすすめのぶたやさんに来た!

おなかぺこぺこだよー!
[PR]
by satoukichiyome | 2008-09-22 22:13 | 携帯から更新 | Comments(3)

もう、一睡もしなくていいと思う。

なんて幸せな夜だろう。

今日はROBOT賞の副賞として、本広監督のファブリカに招待していただく。
東京タンバリンの高井さんの脚本。
本広監督が演出。
すごいおもしろかった!
すごいおもしろかった!!
辰巳さんと白神さんは、やっぱりすごい。

脚本も素敵、そして本広監督のことを一気に好きになってしまった!
素敵だ!いつかお仕事ご一緒できたらすごくうれしい。

終演後の飲み会にもお邪魔させていただいて、たくさんの方とお話しする。
あたしは、続けていきたい。
ずっと。
出逢い続けていきたい。

中でも、同じくROBOT賞の中田顕史郎さんとお話。
すごい方々に囲まれて萎縮する私に、俳優として、人生の先輩としてたくさんアドバイスいただく。
出逢ってまもなくの私に親身になってお話をしてくださることのありがたさよ。
ますます、がんばる決意。

こいちゃんともまた会えた!
ミノタケプランのこいけけいこはすばらしかった!
もう、脅威。
ずっと見ていたい女優さんです。


がんばろう。

ちなみに、赤坂レッドシアターの向かいの中華料理屋さん。
緊張でほとんど食べられなかったけど、すっごいおいしいお店です。
また行きたいなー。

さとうは、明日からまたひょっとこ乱舞稽古です!
一歩ずつだ。
私もがんばる。

よーし。
よーい、どん。
[PR]
by satoukichiyome | 2008-09-22 02:06 | 日記 | Comments(0)

お花をもらったよ

f0132234_1154937.jpg

f0132234_115492.jpg

昨日からは、集中稽古。
昼夜こもって稽古をしています。

吉祥寺シアターの実寸がとれるので、すごい広い!
そしてやっぱり断然楽しい!

踊る、ことと、しゃべる、ことを、楽しむような研究しているような。
そんな感じ。


雑念が生まれては消え、消えては生まれ。
もっときゅーっと集まった人間になりたい。


写真は、クロム稽古の合間に受賞のお祝いに焼肉をご一緒してくださった森下兄さん!
と、おとむさんの手!

と、いただいたお花!

いただきものは何でもうれしいが、お花は本当にすっごいうれしい!

わざわざガーベラを探してくれたんですって。ガーベラの花言葉は『前進』。


毎日いやされてます。
励まされています。
ああー。
明日もがんばろー
[PR]
by satoukichiyome | 2008-09-18 01:15 | 携帯から更新 | Comments(0)

ロボット賞&シルバーフォックス賞をいただきました。

2008年6月より3ヶ月近く開催された佐藤佐吉演劇祭2008が、閉幕しました。
さとうは柿喰う客第13回公演『俺を縛れ!』に出演させていただきました!
そして先日9月9日に行われた後夜祭で、各賞の受賞者・受賞団体が発表されました。

佐藤はなんと!
・ROBOT賞
・シルバーフォックス賞
の二つの賞をいただきました。

柿喰う客もなんと!
・シアターガイド賞
・こりっち賞
のダブル受賞!

ありがとうございましたーっ!
ひょっとこ乱舞の稽古だったため、授賞式には出席できなかったので、
電話で結果を聞いたのですが、そのときはなんだか実感がわかず。

後から、いろんな人に『おめでとう!』と言ってもらえてやっと実感がわいてきました。
詳しくはこちら↓
http://www.en-geki.com/

考えるにつけ、たくさんの方に感謝をしたいと思います。
素敵な役を与えてくださった中屋敷さん。
柿喰う客に出るきっかけとなったレヲくん。
素敵な団体、柿喰う客。
相手役のまる。
共演したみんな。
心の支えでした田中沙織さん。
スタッフの皆様。
王子小劇場職員の皆様。
見に来てくださった方。
応援してくださった方。

この公演に関わってくださったすべての皆様。
この佐吉祭に関わってくださったすべての皆様。
お父さん、お母さん。
こゆび侍のみんな。

今まで私と出逢ったり、すれ違ったりしたすべての人に、命に、感謝します。
ありがとうございました。


俳優というお仕事は、ともすると自己満足になってしまいがちだと思うのです。
もしくは、どこに自信を持ってよいのかわからない職業だと思うのです。

やっていることが絶対的な評価基準で判断されることなんて、そうありません。
作った作品をお客様がどう体感するか、なにをお客様に残せるか。
それも、体感していただけたか、残せたか、なんて知る由もないのです。
アンケートで一部を知ることはできてますし、ネットで感想を拾うことはできても、
完全に知る由はないのです。


だから賞をいただけるというのは、なんというか、頑張った証をいただけたみたいで、
とても嬉しいのです。

気負わず、焦らず、今できることを、やれるだけのことを、
現場で発見し続けて、
楽しんだり、苦しんだり、
苦しいのを楽しんだりしながら、
進み続けていきたいと思います。


届け届けと、ひたすら体から声を振り絞った『俺を縛れ!』。

相手役のまる(徳川家重役・丸川敬之/花組芝居)も私も、喉を枯らしていました。
私は、ときたま言語障害がでてしまう家重の言葉を聞き取れる唯一の存在・大岡忠光役でした。

どの回だったか、本当にまるの声が限界に近い回があって。
例え、まるのセリフが聞き取れなくても、あたしのセリフが聞こえればなんとかなる!
って、これ家重と忠光の関係やん!
ってなぜか関西弁になるくらい嬉しい発見で。

客席にセリフを届けたい
と、より必死になったことが一番の思い出です。

あと、共演者全員をとても愛していました。
かっこいいのなんのって。

マジですごい人たちと本気でやりあえたのが、すっごい楽しかった。
ありがとうございました。

受賞をお知らせしたヴォイストレーニングの先生から、激励のお電話をいただいて泣く。
こゆび侍劇団化からずっと応援してくださっているお友達からもやさしいメールをいただいて泣く。
お祝いのお花をいただいて笑う笑う泣く泣く。


応援してくれている方が、こんなにもたくさんいてくださるとは。
ありがてー。ありがてーです。

これからも頑張っていきますので、なにとぞ皆様。
どうぞよろしくよろしくどうぞー!
[PR]
by satoukichiyome | 2008-09-12 12:43 | お仕事のお知らせ | Comments(0)

2008年9月13日 美術館公演に出演します!

小林祐児さんという画家さんと、ひょっとこ乱舞 作演出・広田淳一さんが美術館でコラボレーションいたします。

美術館でのパフォーマンスに出演することになりました! 

小林祐児さんのとってもすてきな巨大な絵に、
広田氏が文章を書いて、ダンスを創り、
現代音楽の齋藤徹さんが組曲を創って上演する、というもの。
二つのパフォーマンスがそれぞれの立場で別々に一つの絵に絡みます。

パフォーマンスの内容は、リーディング+ダンス てところです。
『プラスチックレモン』の前に、まさかのひょっとこメンバーでの公演。
美術館に行くのも久しぶりなので、とてもわくわくしています。

もしお時間がありましたら、どうぞ!




f0132234_1785157.jpg

■小林裕児展 ライブパフォーマンスに参加決定!!

「絵画 『朱い場所』 が生み出す音楽と物語」
※小林裕児画「朱い場所」を見て創られた作品を絵の前で上演いたします。

9月13日(土) 19時開演
@ギャラリー椿 小林裕児個展会場(アクセス)

入場料:2000円(学生1000円:学生証をご提示ください)
要予約→ギャラリー椿 03-3281-7808・gtsubaki@yb3.so-net.ne.jp

A.物語のリーディング
「だんだん生まれて」「おかっぱレマちゃん川流れ」
作・演出 広田淳一 
出演 ひょっとこ乱舞の俳優陣

B.演奏 組曲 「朱い場所」
作曲 齋藤徹 
出演 ヴィオラ・佐藤佳子 筝・西陽子 コントラバス・齋藤徹

※小林裕児展-小林裕児と物語- は 9月11日~27日まで(日曜祝日を除く、11時~18時半)開催されています。詳細はギャラリー椿までお問合せください。
[PR]
by satoukichiyome | 2008-09-08 17:21 | お仕事のお知らせ | Comments(3)

2008年9月9日 王子小劇場佐藤佐吉祭の後夜祭。

6月の柿喰う客『俺を縛れ!』を皮切りに、
先日まで行われていた競泳水着『真剣恋愛』まで佐藤佐吉祭が行われていました。

いろいろありましたが、佐吉祭も終了。
明日はいよいよ後夜祭が行われます。
各賞の授賞式も兼ねているようで、暑い夜になる予感です。

↓佐吉祭の詳細、各賞の内容はこちらから。
http://www.en-geki.com/


しかーししかーし!私、佐藤はひょっとこ乱舞の稽古中。
13日に迫った美術館公演があるので、欠席なのです。
柿喰う客『真説・多い日も安心』でいけなかったスパンドリルレンジ以外はコンプリートしたので、賞の行方が超気になる!のに!

でも、どうしても、今の現場が大事なので、稽古場から柿喰う客の受賞とかを祈りつつ、
佐吉祭に参加できたことを誇りに思い、王子小劇場職員様方に感謝したいと思います。
[PR]
by satoukichiyome | 2008-09-08 16:58 | 日記 | Comments(0)

新宿から西永福まで歩いてみた。

f0132234_1738173.jpg

f0132234_17381758.jpg

バイトが終わってから、稽古まで時間があったので
音楽を聴きながら、ひたすら歩いてみた。

ひょっとこ乱舞のメソッドの基本は『歩く』こと。

視点を決めること。

ひとりで、凛とそこに存在すること。



産み出すと言う作業は、のほほんとしていては追いつかない。

たぶんあたしはもっとカッコ悪くなきゃ手に入れられない。


歩いたご褒美は、道端の猫じゃらしと、夕日。
[PR]
by satoukichiyome | 2008-09-05 17:38 | 携帯から更新 | Comments(0)

凝り固まらないで、染まり続けて

4月から続いている客演の嵐が続く。
考えてみたら私はまだ9つしか舞台に立っていない。

2005年9月 小指侍旗揚げ公演『乙女の花火にギロチンを』@阿佐ヶ谷アルシェ
2006年8月 こゆび侍第3回公演『真夏の夜の蛇腹姫』@阿佐ヶ谷アルスノーヴァ
     11月 こゆび侍第4回公演『裸のキャンドル』@阿佐ヶ谷アルスノーヴァ
2007年5月 こゆび侍特別公演『ことばのない』@阿佐ヶ谷アルスノーヴァ
      8月 こゆび侍第5回公演『網膜火傷』@pit北/区域
2008年1月 こゆび侍第6回公演『ドン・キホーテの恋人』@王子小劇場
      4月 キリンバズウカ『飛ぶ痛み』@王子小劇場
6月 柿喰う客第13回公演『俺を縛れ!』@王子小劇場
      8月 柿喰う客第14回公演『真説・多い日も安心』@吉祥寺シアター


そりゃー思い通りになんてうごけっこないやーなんて嘆いていると、
先輩が私に言った。

初ステージの人には絶対勝てないし、3ステージ目の人にしかできないこともたくさんある。
なるほど。
そのときそのときにできることを、ひたすら一生懸命突き詰めて考えてステージに上げていくことが大事なのだ、きっと。
隣の芝生は青いけど、私は私自身の庭を一生懸命いきいき育てよう。

前に進んでいるのか、後ろに戻っているのかよくわからなくなることも多いけど、絶対に悩んで戸惑って考えたことは私を裏切らない。
稽古場にいる仲間を信じて、自分を預けて迷惑をかけて、助けてもらいながら、助けながら、おっきな嵐を起こせたらいい。

固めてしまうことよりも、染まってしまったことを嘆くよりも、染まり続けて、動き続けて、変化を楽しめるような人でありたい。

よしゃ、今日も稽古です。
[PR]
by satoukichiyome | 2008-09-05 02:00 | 日記 | Comments(0)

プロフィール

佐藤 みゆき
MIYUKI SATO
From Fukushima
32歳 女優
同級生演劇部

映画
056.gif初主演作品056.gif
「真白の恋」(2015)
監督 坂本欣弘
脚本 北川亜矢子
2017/2/11 TOHOシネマズファボーレ富山 TOHOシネマズ高岡
2/25〜アップリンク渋谷にて上映中!

最後のお願い!クラウドファンディング実施中040.gif040.gif040.gif
https://motion-gallery.net/projects/mashironokoi
なら国際映画祭 観客賞受賞❗️

056.gif細野辰興 監督作品『貌斬り KAOKIRI〜戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より』
2016/12/3
新宿K’s cinemaより順次全国ロードショー❗️
http://makotoyacoltd.jp/

056.gif福島ドキュメンタリー
「1/10~Fukushimaをきいてみる 2016年版」
監督/古波津陽 
撮影/柏崎佑介 
聞き手/佐藤みゆき
2017/3/20 @吉祥寺 麻よしやす
http://fukushima-ask.info/
10年作り続けるドキュメンタリー4年目❗️
お声掛けいただければ世界中の何処へでも持っていきます。※NYでの上映もされています

2016/12/2
貞子vs伽椰子
DVD&Blu-Ray 発売‼︎

056.gifFossette concierge
フォセットコンシェルジュ所属056.gif056.gif056.gif
http://www.fosecon.com/index.html
お仕事のご依頼はこちらから。
得意なことも、まだトライしたことのないことも、なんでもやってみたいと思っています。ご提案ください。

2016年は15分ワンシーンワンカットノー編集の動画に挑戦!QSCクオータースターコンテストにてグランプリ受賞🎶
「マルイチ」

映画、ドラマ、CM、舞台、ラジオドラマ、ナレーション問わず、広くお芝居を生業として生息。人と、自然と、おいしいものが大好き。
趣味は料理、プラモデル、散歩、バレーボール、フットサル、からだを動かすこと、ラクガキと文字、人の話を聞くこと、おしゃべり、お酒、珈琲、おいしいもの、旅、CM鑑賞、舞台鑑賞、映画。最近、オンガク、スパイス、そしてI want to laern English! and learn original fashion!
関わる人たちの人生を豊かにできる人になりたい。なかよくしてくださいませ。

New‼️
【舞台】
劇団チョコレートケーキ
第28回公演『60‘sエレジー』
脚本:古川 健
演出:日澤雄介
2017年5月3日(祝・水)~21日(日)
@新宿・サンモールスタジオ

所得倍増計画、集団就職、新・家電三種の神器、そしてアジア初の五輪『東京オリンピック』
今から半世紀さかのぼる1960年代、高度経済成長期。史上、最も日本人の生活が変わった時代。より豊かに、より便利に、様々な『心』を置き去りにして上昇していった日本社会。あの頃の日本人は何を望み、何を失ったのか?東京下町のある町工場 に集い、寄り添い生きた人々の60's

【出演】
浅井伸治
岡本 篤
西尾友樹
  (以上、劇団チョコレートケーキ)
林 竜三
日比野線(FunIQ/劇団半開き)
足立 英
浦田大地(ナナイロスペース)
栗原孝順
佐藤みゆき
声の出演 高橋長英


【映画】056.gif
2016
10/4 更新

Stage
この度、ユニット立ち上げました❗️
同級生演劇部
http://dokyuseiengekibu.strikingly.com/

Movie
貞子vs伽椰子」(2016)白石晃士監督

脳内ポイズンベリー』(2015)佐藤祐市監督

超能力研究部の3人』(2014)山下敦弘監督

わたしのハワイの歩き方』(2013)前田弘二監督

Drama
2016
「世にも奇妙な物語’16 春の特別編」『通いの軍隊』 尾関役

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」第4話 バスの母親役

Web
雲海酒造 そば焼酎雲海 「そばソーダで羊会」

再春館製薬所
「長白仙参」「大切なことに気づける」~母とのぼる階段~

NTTdocomo dキッズ 「はじめてのラブレター」 メイン母親役

CM
ケンタッキーフライドチキン 骨なしケンタッキー やみつき醤油だれ「やみつきを教える」篇

オートバックス「カーライフ会議/車検」篇

セキスイハイム東海
隕石 どーするのよウチは!
カオ技
ホコリと花粉 おいしい空気フィルター

資生堂 ワタシプラス おうちで美容相談「市役所の恋」メイン折出君子役

レイコップ「選ばれて300万人」篇

江崎グリコ株式会社・ジャイアントコーン 「自分を労う」

studio CLIP 春『移動式ピクニックの日』篇
夏『サプライズキャンプの日』篇

読売新聞 『人生案内』現代編 

検索

ブログパーツ

カテゴリ

全体
お仕事のお知らせ
福島ドキュメンタリー
出演記録
いただきもの
携帯から更新
日記
映画

ドキュメンタリー
見て欲しいって思うもの
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月

お気に入りブログ

嫁の鬱ブログ

最新のコメント

60'sエレジー、観て来..
by 堀岡 at 01:42
いちげんさん。 そうなの..
by satoukichiyome at 17:29
まさに“出逢いに感謝!”..
by いちげんさん at 07:06
> まめさん ありがと..
by satoukichiyome at 18:17
> はりーさん ありが..
by satoukichiyome at 18:12
映画、昨日だったのですね..
by まめ at 21:38
高岡にて『真白の恋』観て..
by はりー at 00:59
> 堀岡さん 堀岡さん..
by satoukichiyome at 12:14
> 楽しみ!!さん こ..
by satoukichiyome at 12:06
> 河地武宗さん とて..
by satoukichiyome at 12:02

ライフログ

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
スマター
from けめち

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

芸能・アイドル
演劇

画像一覧